忍者ブログ

[PR]

2017年09月25日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

STOP!ガラパゴス化!!

2010年07月15日
どーも、浜松で踊っておりますsakuです。

浜松でサルサを始めて5年も経ちました。
5年って結構長いです。
5年の間にいろんなサルサを楽しんできました。

そのなかでも一番の衝撃は六本木に行って、あまりのレベルの違いに全く踊れなかったことでしょうか。
いつか六本木サルサでも通用する踊りをしたい!と思い、ここまできました。
そして、音楽もいつも浜松で聴く音楽とは違う音楽を聴き、オシャレだなと思いました。

月2回くらいのペースで六本木へ行っていた時期もあります。

そしていろんなつながりからJONATHAN&HANAのチームを作るって機会に恵まれ、今に至るわけです。

今の自分のサルサ環境はホント思い通りに出来ているし、5年前の自分が今の環境だったらどんなに幸せかと思います。


で、最近の悩みなんですが、以前の浜松サルサはサルサが好きだという括りでみんなの力が集まっていたように思いますが、今は違う気がします。

僕がはじめた時から5年も経ってます。
それぞれみんなこだわりが出来ていると思うんです。

以前のまとまった感じをなくしたのは僕が原因だと言われればそうかもしれないんですけどね。


今は満足な環境の僕なんですが、このままだと日本の電化製品みたいにその市場でしか生きられないような状態になってしまうなぁと思うわけです。

東京、大阪みたいなサルサ人口が多い場所ならまだしも浜松だとそれは続いていくモノではないなぁと。


そこで思ったのが、今なんとなく好きなモノが別れているグループの合同イベントを定期的に開催したらどうかななんて思ってます。

半年に一度くらいで。

それぞれDJ出しあい、それぞれPFなり企画を考え、踊る人も飲む人も語る人もゆったりと過ごせるような。

そんな浜松サルサの一体感を感じられるイベントをしたいなぁと思います。


イベント開催するのはもう疲れたと思っていますが、こんなイベントだったら頑張れそうな気がします。


と本日はちょっと真面目な日記なのでした。
PR
Comment
No title
正直Sakuちゃんの行動力には感心してます。何を得て何を失って結果どんな教訓を得たか、そのあたりも分かってコソのこの意見だと思います。
えー、「ガラパゴス家電」については意見が違う部分もあり、本気で喧嘩になるかも知れないのでコメントは控えさせてもらいます(笑
※海外の家電見たらがっかりするよ。洗濯機とか。
Re:No title
今あるものを変えるのは大変なので、作ってしまえという安易な考えなのです。

今度会ったときに家電については熱く語ってください♪
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback
トラックバックURL: