忍者ブログ

[PR]

2017年12月16日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

週末だ!踊りたい!!

2011年05月20日
どうも、1週間経つのがホント早いっすね。
週末になると踊りたくなる僕です。

みんなで遠征するときに、時々こんなのします。



この間の名古屋遠征



一年位前の六本木遠征


そう!衣装合わせです。
これやるとなんだか楽しさUPするんですよ♪
いつも白シャツにベストって感じ。

またみんなで行くときに衣装合わせしたいんだけど、なんか他にもないかなぁと思ってます。

ハンチング??
僕、似合わないけど。

メガネ??
僕、似合わないけど。

ジャージ??


これカッコイイんじゃないの?ってある方、僕まで教えてください!!

ん~、週末だ!踊りに行きたい♪
PR

浜松の街中とイベントをおもう

2011年05月06日
どーも、さっき買い物で街中行ってきました、僕です。

GW中、金曜、晴れ。

そんな好条件にも関わらず、街中はそれほどの盛り上がりを感じなかった。
ちょっとご飯食べるってところもなかったなぁ。
男ひとりでふらっと入れるところはすき屋かモスバーガーくらいしかないね。
街中活性化は旧松菱に浜松市役所持ってくるしかないんではないでしょうか。

そんななか新しいお店が出来てました。


バールmabuchi 1F

結構目立ちます。

またここでも思いました。
『ここでイベントやったらどうだろう。』
外から床はどんなか、踊れるスペースはあるか、音響はどんなかなとチェックしてしまう。。。

先日のカフェ、パセレッティーもいろいろと想像をしてしまいました。

イベントのことをいろいろ思うのは定期イベントのない浜松サルサもさみしいなぁと感じているからです。

自分がサルサ始めたことを思うと、火曜のレッスンでいろいろ覚えて、コンサボパーティでもっと上手く踊ってやろうと頑張ったし、
女子的には週末の夜にいつもより少しオシャレをしてキレイに踊ろうと思ったはずだし、
他の地域から踊りに来てくれる方々との交流も楽しかったし、刺激になった。

そんな機会がないってのはやっぱりさみしい。

少しの間だけど、イベントをやっていたので、

『イベントやってよ!』

と言ってもらえることが時々あります。
正直そう言ってもらえることが嬉しいです。

でも

『イベント、一緒にやろうよ!!』

と言ってもらえたらもっと嬉しい。
そんな人が何人かいたら浜松に定期イベントが出来ると思う。
手伝うよってことではなく、やりたいって人が。

なんてことを浜松の元気のない街中で思ったのでありました。

今日の日記はちょっと偉そうだわ。

遠征のススメ

2011年04月08日
どーも、今週末名古屋マコンドでPF予定の僕です。

イベント詳細はこちら

応援よろしくお願いします♪


タイトルの遠征のススメというと、今回のマコンドどうですか??って言う風に聞こえるかもしれません。
2割くらいはそうですが、残りの8割は違います。

サルサで遠征するとホント楽しいよってことを言いたいのです。

僕はご存知の通り、サルサにかなりはまっています。
たぶん抜け出せないと思います。

こんなにはまった原因はなんと言ってもサルサ遠征です、地元サルサ仲間にも恵まれていたってのもかなり重要ですけどね。

遠征は鎌倉ビーチサルサから始まり、六本木単独遠征、静岡、名古屋、大阪、京都などなど、いろんなところへ行きました。
みんなで行ったり単独だったりいろいろですが、浜松サルサにヤマディのラブワゴンが登場するまでほとんど単独で各地に行きました。

それだけの魅力が地元以外のサルサにあったんです。
新しい音楽だったり、人だったり、雰囲気だったり。
すごく刺激になることがありました。
地元だけでは分からないことばかりです。
単独で行っていると、皆さん優しくてすごくよくしてくれますし。

なので、サルサ始めて楽しいなって思い始めている人は是非ちょっと頑張って遠征してみてください。

きっとそこには楽しいことが待っています。

リードが伝わる楽しさ、フォーローができる楽しさ、今まで聴いたことがない素敵な音楽、同じ趣味を持つ地元以外のネットワーク。

それはもっとサルサを好きにするし、地元のサルサ場も好きになることに繋がると思います。


まぁ、そんなことを言う僕にも反省があります。
その楽しさをいろんな人に伝えられていたかなってことです。

ん~、出来てないですね。。。

やっぱり上手くなりたい

2011年02月28日
昨日はCarnavaLitosチーム練習!

Jonathan先生、Hana先生の下、月に2度練習しております。
基礎からしっかりとレッスンしていただきました。

シャインも足捌きだけでなく手や身体とキレイに連動させるってことも細かく教えてもらいました。
ペアワークはクロスボディから細かく、ソーシャルでもすぐ使えそうなものを丁寧に。

基礎的な内容でしたが、先生のやるそれと僕のやるそれは全く違ってみえます。
細かい部分が違っていてそれがたくさんありすぎて、こうも違ってくるのだろう。

やっぱり先生はスゴイ。

最近、サルサは楽しければいいやと思い、遠征だけで楽しんでいたんですが、やっぱり上手くなるには日ごろから意識を高く持って踊らないとなと昨日のレッスンで思いました。

火曜サルサにも行かないとなぁ。
せっかく踊る場が近くにあるのだから。

ジャパコンの余韻に浸る

2010年11月05日
サルサ上手くなりたい欲が高まっております、どーも僕です。

それはこんなパフォ観たからだろうなぁ。



今回のジャパコンの注目ダンサーのパフォをひとつ、cobo brothers dance companyのパフォです。

他にもいろいろあります


なんでもそうですが、生で観ると感動が違います。


YouTubeを観ていると時間を忘れてしまいます。。。
 | HOME | 次のページ »